奈伊紀

おちゃめでお馬鹿な愛すべき猫さん達   奈伊紀と未伊太   ベンとム-チ 

Saturday, March 17, 2007

ふてくされ



あたい 奈伊紀
ム-チ 何 ふてくされているの
だって お兄ちゃんが甘えて........
うるちゃい! みな 平等なの 甘っこするときは!!!

Labels:

12 Comments:

At 2:02 AM, Blogger EC said...

Daydream believer

 
At 1:32 PM, Blogger EC said...

ベンとム-チ 二人は甘っ子!
もちろん家猫さん共通だけど!
ベンが<よじ登って>お母さんに抱っこ
ム-は しょうがねぇなって ちょっと ふてくされ
じゃぁ ゆずるよ ム-
でも すぐに抱っこされに いかない
<ム- おいで>って言ってくれるの まってるのら

もしも奈伊ぴこ姉さん 二人と一緒に住んでれば <平等!>アリエナイザ-!!!
甘っこ独占だろうな!

 
At 10:59 PM, Blogger EC said...

SATyan
<元の投稿を表示する>を クリックして
写真でるよ!
って いちいち解説しなきゃ あわわ
まあ いいか!

ベンとム-チ
奈伊紀と未伊太
麻美ちゃん! このお馬鹿(愛し)幸せに暮らしてるよ!

麻美ちゃん ちみに
Daydream believer !
チャオ!

 
At 12:25 AM, Anonymous yosan said...

good evening
next month Tokyo.
3/4-8/4 寒いかな??
今何度........長野もっと寒ぶ......い??

 
At 12:20 PM, Blogger SATyan said...

ベンの「甘っ子」タイムは、とにかく「抱っこ」されたいようで、この時も肩によじ登らんばかりのポーズです(笑)。

左手でこの子のお尻を支えてるんだけど、片手じゃ結構しんどい(爆)。

抱っこをおねだりされるたんびに、この子らのダイエットを真剣に考える、母なのでしたぁ~・・。

 
At 12:57 PM, Blogger EC said...

Yosan
4月は 寒くもなく暖かくもなく だなぁ-
っていいかげんだけど 寒くはありませんよ
いい旅してね
天城から箱根にぬけるル-トもいいよ
伊豆熱川に叔父が住んでいて 伊豆は 庭みたいなもんだよ!
長野 避暑地に行くの?
寒いだろうな!!!あわわ

 
At 1:07 PM, Blogger EC said...

SATyan
奈伊ぴこ姉さん お得意の抱っこ
ベンもするんだ って驚いたよ

もしも未伊太が! あわわ
しんどいべさ!
未伊太は ウエスト キュウっとひきしまって 獣的野生的素的だけど ベンって <でけえ 茄子だもんな> あわわ 人様のお子 なすだなんて すんまそん!

でも 出来上がった体型だから
いじくらないほうが いいよ!
 

 
At 9:23 PM, Anonymous たま吉 said...

おこんばんは。

猫さんはみんな自分が一番!♪
み~んなそう思ってるにゃ(= ̄▽ ̄=)V
だからふてくされる!かわいいね。


18日、彼岸の入りに祐天寺にお参りに行ってきたよ。
陽射しは春なのに、風が冷たかった~~~

>SATyanさ~ん、あの蕎麦屋さんて日曜日はお休みなのね(^^ゞ
 ガックリ…

 
At 12:23 PM, Blogger SATyan said...

>たま吉さん
あっ、あの中目の?
そうでしたか。土曜日しか行ったことなかった・・。
残念でしたね。
でも、また行ってくださいね。(^-^)

 
At 1:00 PM, Blogger SATyan said...

>EC
粘土じゃないんだから、形は自在に変えられまへんな(笑)。

でも、猫界のメタボのようなポンポンしてます。ベン助は・・(^^;)

足をぴょこんと前に突き出して、自分のお腹をなめてる時、だるまさんがお辞儀してるようです(爆)。

手も足も出る、我が家のかわゆいだるまさんです。(^^)

 
At 5:55 PM, Blogger EC said...

たま吉 さん
確かに 自分が一番 120%の愛情もとめてくるよね!

お参りご苦労様でした
陽射しは十分春だけど 風がね!

お蕎麦残念でした!
(日本酒きゅっと飲んで 蕎麦)

 
At 6:01 PM, Blogger EC said...

SATyan
あはは!
だるまさんね 親だね <茄子>よりは可愛いげがあるもんな!

ベンってなでか心そそる行動するよね
それに最近 超甘ちゃん!

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home